中年オヤジが思いついたお小遣い死守作戦

かみさんから1日500円の昼食代お小遣いを渡されます。タバコが吸いたいので440円の捻出を考え仕事にもっていく弁当作りが趣味になっています。きっかけはネットを見ていた際「インパクト弁当」というものをみました。白飯の上にアジフライが一つ、永谷園のお茶漬けの素のみ、納豆一パック等衝撃的なものでした。中にはお弁当箱を洗う手間もない揚げ物をパンのようにごはんではさみラップでくるむといった、おにぎりじゃんと思わせるアバンギャルドなものまで。

先日家の近くにできた「業務スーパー」へ行ってみました。ここの冷凍食品はコロッケや空揚げエビフライ等定番冷凍食品がほぼ200円も出せば購入でき10個くらいは入っています。餃子も30個で200円、納豆は3パックで70円ほどです。

この価格を見てついに私もインパクト弁当へのデビューを決心し朝の時間はめんどくさいのですが弁当作りをしました。揚げ物なので朝は時間もかかるのでどうせ職場でレンジにチンするので揚げ物は夕飯時お邪魔にならない程度に一つ揚げてげてもらい、朝は白飯でくるむだけにしました。しょくばでも笑いものが功を奏しにんきもので今度はどんなインパクト弁当にするか趣味になってしまっております。