綺麗でいたいための少しの努力

肌は健康のバロメーターではないでしょうか?顔色や肌つやなど、体調悪いと肌の状態に出てきたりします。

肌のお手入れも大切。

ですが、ありきたりですが、肌荒れの原因は睡眠不足が大きく影響をすると思います。

朝目が覚めて鏡を見ると、何となく腫れぼったい日もあったりします。

色んな理由で睡眠不足になってしまう場合もあったり、中々生活のリズムを整えるって難しい。

そんな中でも睡眠をたっぷり取れた朝はお化粧の乗りもよく、顔に艶が出ます。

ある程度手入れで肌は守れますが、たっぷりの睡眠をとる事はかなり大切だと感じています。

そして、しっかりと食事を摂り、毎日を元気に過ごすこと、生活に楽しいことを取り入れるのも生き生きとした肌が得られそうです。

私は「こうしなくてはいけない」という縛りが嫌いなので、「きちんとお手入れして、何時に寝る」なんて決めてはいませんが、時間関係なく手入れをしたいときにやっている程度です。

決して「肌が綺麗です」とは言えませんが笑

「楽しく生活する」これが肌にも健康にも良い事だと思っています。

年齢的に肌の手入れをしないと肌がボロボロ状態になってしまいがちなので、「ずっと綺麗でいたい」その気持ちを持って過ごすようにすることで、肌の手入れも忘れずにいられます。

これも努力のうちに入るかな?