ビビッと訪れる曲

今日はちょっと楽曲のお話をしたいと思います。
皆さんは初めて聴いてビビッと来た曲ってありますか?ぼくはあります!近年ちょうどマルーン5の「Until you’re over me」っていう曲を聴いているんですが、こういう曲ぼくが初めて聴いたときにビビッと来た曲です。ビビッといらっしゃる曲ってなかなか出会えないものだと思いますが、2ヶ月ほど前にこういう曲に出くわしました。こういう曲を聴くとなんだか凄くエネルギーになるんですよね!ちっちゃなお話がどんどん吹っ飛んで行く感じがします。まあ、歌詞は英語なのでなんて言っているのかは思い付かんですけどね(笑)ただメロディとか所見とかリズムがなんとなく聴いてて元気になる曲です。移動にもぴったりな曲ですね。ピクニックとか行きに車内でよく流している。こういう曲はマルーン5が2007階層に出したアルバムで「イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング」というアルバムの後者に入ってる曲です。マルーン5の曲はさわやか感じの曲が多いので大好きです。ちょっと前の曲だと「Sugar」とかいい曲ですね。超さわやか!「Sugar」は2014階層のアルバム「映像」に入ってます。まだ聴いたことなくて興味があるヒトは善悪マルーン5の「until you’re over me」と「Sugar」聴いてください♪