友人宅の家具のリサイクルショップ率

久しぶりに、ママ友のお宅にお邪魔してお茶する機会がありました。

近所ではないので、訪問するのは一年ぶりくらいです。

前にお邪魔した時とは家の中の様子が少し変わっていました。

ぬいぐるみが増え、子供たちの大きくしっかりとした勉強机が二つ並んでいました。

座椅子なども前はなかったような気がするけど増えていました。

我が家はまだ子供たちにはリビング学習で良いやとこたつで勉強させてます。

すごい、勉強机がちゃんとあって良いねと伝えると、これ千円、と言われました。

何言ってるのかと思いましたが、なんと二つのしっかりとした勉強机が合わせて千円だと言うのです。

もう要らなくなった兄弟の勉強机を、二つ合わせてネットで売り出していた人がいたらしく、それを引き取りに行くと千円で譲ってもらえたのだというのです。

まあ、多少の傷などはありましたが十分しっかりした机でしたから驚きました。

その上、他にもあれこれ増えた家具はほぼ全て近所のリサイクルショップで格安で手に入れて持って帰ってきたらしいのです。

こういう節約の仕方もあるのかと感心してしまいました。

まあ、我が家は夫がリサイクル品が嫌いな人だからそうやって節約したくても嫌な顔されそうですけどね。